CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 伝わってんのかなあ? | main | 白い歯っていいな【歯間ブラシ】 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
オススメ映画「SAW」どっひゃ〜!
SAW1

やられた!
完璧にやられた〜〜。がくっ!
死へ向かって秒針が進む。そんなとき、人は冷静でいられるのだろうか?
モラルや常識、守り続けていたものが打ち砕かれるとしたら。
僕たちは、生きていて健康で何事も無く日常を過ごすことが出来ることを「あたりまえ」のように思っていないだろうか?
アフリカや中東の人たちをテレビで見て。「かわいそう」と思うだけで、対岸の火事。としか考えていない。
わずか数百キロ先の地震や災害もテレビを通してみるとまるで、映画のよう。そう119のときのように。
そして、いつものように煙草を吸って酒を飲み、忙しさにかまけて運動もせず、夜更かしを続ける。
しかし、自分が実際に死に直面したら?命の尊さ、生きているという重要さを実感せずにいられない。
老朽化したバスルームで目覚めた・・・
対角線上にいる二人の男、ゴードンとアダム
それぞれ足首に鎖をはめられている
2人の間には自殺死体。
全く見当が付かない状態に散乱する
レコーダー
マイクロテープ
一発の弾丸
タバコ2本
のこぎり2本
耳障りな秒針の音と共に告げられたのは
6時間以内に相手を殺すか、2人とも死ぬか
リミットが迫る中、壁に埋め込まれた監視用カメラが発見され、
2人の意外な接点が明らかになった
やがて訪れる“生きているのがどんなに素晴らしいことか”という衝撃

久しぶりに映画を観て衝撃を受けた。
SAW2

トイレに立てない。
セリフの一言一言が重要で、ワンシーンワンシーン見逃せない。
どうしても行きたくなったら・・・もらしちゃえ。

いったい犯人は何の目的で、そして、どうやってこんなことを思いつくのだろうか。
少しずつ核心に触れながら、ページをめくるたびに衝撃が僕たちを貫く。
そしてラストのどんでん返し・・・まさか・・・・んなアホな・・・
もし、自分がアダムだったら・・・
もし、自分がゴードンだったら・・・


「シャツを使え!シャツをぉぉ!」

「セブン」よりも面白いと思ったから
★★★★★キラリン!

〜「SAW公式」〜
あ〜疲れた〜
原案・監督:ジェームズ・ワン、
原案・脚本・出演:リー・ワネル
出演:ケアリー・エルウェズ、ダニー・クローヴァー、モニカ・ポッター 他
| hanaの映画 | 10:55 | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 10:55 | - | - |
コメント
>あおいさん
最後
「おいおいおいおいぃ〜〜!」ってアダムが乗り移りますね。(笑)
でも、最悪のことを考える思考は大切だと思います。どこかの首相のようにめちゃめちゃ危ない場所を「非武装地域だから大丈夫い!」っ言ってるよりもはるかに上質だと思います。
| トモ | 2004/11/15 8:20 AM |
はじめまして。
アダムかっこよかったですね。(笑)
私も久々に衝撃を受けました。

私も体調が悪いと最悪のことばかり考えるけど
はり健康は大切ですね。

とにかく、解りやすい作品は好きです
| あおい | 2004/11/14 9:32 PM |
>しんちゃん
確かに、うかつに話すと殺されかねませんね(笑)
せっかくの名作も駄作にしてしまう映画もあるし、最近の日本映画は「???」ってわざと難しくしてるモノが多いけど、考えさせてくれる「余白」がある映画のほうがいいですね。
| トモ | 2004/11/13 9:17 PM |
 最近「うかつに話せない」しかし「めちゃ勧めたい」映画が多くて困ります(^^;

 この映画はもちろん「オールドボーイ」もそうですし(^^;

 しかし・・・まあなんてすごい映画なんでしょうね(笑)
| しんちゃん | 2004/11/13 5:48 PM |
>あぽさん
確かに、見終わって話が出来る映画っていいですね〜
でも、ラストについていろいろ話たいけど、見てない人のために話せないジレンマはつらいものがありますね(笑)
| トモ | 2004/11/13 5:22 PM |
TBありがとうございます。
ほぉむしあたぁと温泉♪とバイクを愛する?「あぽ」です。

正直、こーいうグロ系は見ない私ですが、コレは衝撃的でした。
こうやって「良い作品だよ!」の輪が広がるのもblogならではと感じています。
| あぽ | 2004/11/13 7:21 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hairhana.jugem.cc/trackback/220
トラックバック